作家の橋本紡先生のファンサイトブログ。ファンサイトである「紡唄~tsumugiuta~」のブログ部分。ファンサイトはリンクに貼ってありますのでぜひ覗いてあげてください。
by yyuuta2003
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
藤木唯bot
以前の記事
リンク
紡唄~tsumugiuta~
ユウが運営する橋本紡さんのファンサイト。「橋本紡ファンサイト」のリニューアルサイトです。チャットルームや掲示板などどんどんご利用ください。
携帯の方は↓の携帯サイトから。

紡唄~tsumugiuta~携帯サイト
携帯用のサイト。PCサイトをそのまま携帯用に変換しただけですので、見づらい所が多々あるかもしれません。いつか携帯専用サイトを作りたいなと考えています。

「紡唄(橋本紡ファンサイト)コミュ」
mixiのコミュニティーです。皆さんぜひ参加してください。mixiをやっている方はもちろんのこと、やっていない方も招待状を送りますのでぜひ!希望者はメールにて。

橋本紡オフィシャルblog
敬愛なる橋本紡先生のオフィシャルブログ。

橋本紡おふぃしゃるsiteもどき 
まなみさんとそのお友達によるサイト。好きなキャラアンケートも実施中です。

@YuiHujiki_bot
上にも表示させていますが、「リバーズ・エンド」の藤木唯のbotです。詳しくはこちら



ブログ
君の片手に似合う本~The book becomes your one hand~
自分と、漣さん、火澄さん、まなみさんの4人で運営している共同ブログ。本の紹介や、読んだ本の感想などを書いています。良かったら遊びに来てください。

橋本紡おふぃしゃるblogもどき (注:偽もの!)

はるばーもんど
セラさんによる、橋本紡さんとマンガハヤテのごとく!を特別扱いしつつ、気に入ったものの感想をすき放題に書き綴ったブログ。
ブログタイトルの由来が素敵です。



総カウント数

本日のカウント数

昨日のカウント数
検索
最新のトラックバック
BALLAD 名もなき恋..
from 「BALLAD名もなき恋のう..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
巨乳?それとも美乳?AK..
from AKB48板野友美 浴衣から..
巨乳?それとも美乳?AK..
from AKB48板野友美 浴衣から..
「もうすぐ」橋本紡
from 粋な提案
猫泥棒と木曜日のキッチン..
from 粋な提案
九つの、物語 橋本紡
from 粋な提案
彩乃ちゃんのお告げ 橋本紡
from 粋な提案
猫目狩り(上・下) 橋本紡
from 粋な提案
ひかりをすくう 橋本紡
from 粋な提案
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
一粒の麦地に落ちて…
なんと今日倫理の時間にあの言葉が出てきました!
一粒の麦……が! めっちゃびっくりです。1人でかなりテンション高くなってました♪(笑)

といっても、キリスト教の資料としてテキストに載っていただけですけど。

「よくよくあなたがたに言っておく。一粒の麦が地に落ちて死ななければ、それはただ一粒のままである。しかし、もし死んだなら、豊かに実を結ぶようになる」
『新約聖書』(ヨハネによる福音書 第12章24~25)より


「一粒の麦地に落ちて死なずば、ただ一つにてあらん。もし死なば、多くの実を結ぶべし」
この言葉は猫目を初めて読んだ時からすごく印象に残っていたんですけど、その反面なんでここでマリアがこんなこと言うんだ?って不思議に思ってました。だって、これって表面的な意味を取ったら、生きるよりも(他人のために)死んだ方がいいってことになりません? 猫目狩りという話から言って、それがすごく違和感あったんです。マリアがこんなこと言うはずないよな? と。
そしてこの言葉が聖書から来たことが分かった時。この時も、なぜ聖書にこの言葉が載っているのか良く分かりませんでした。いくら隣人愛と言ってもこれは行き過ぎの気がするし、キリスト教は無差別平等で、神は救いの神。なんか変だなと思っていました。
でも、今日キリスト教のこと色々聞いて、これが何のこと言ってるか分かった気がします。
つまりこれは、イエス・キリストのことを言ってるのではないでしょうか?
イエスは選民思想を批判したせいでユダヤ人の権力者達によって十字架に架けられ処刑されますが、聖書ではこの死は、『人類の罪をあがなう贖罪』だということになっています。
つまり、人間には様々な原罪がありますが、イエスの処刑によってそれが贖われたということです。

ここでもう一度あの言葉を見てみましょう。

「一粒の麦地に落ちて死なば、ただ一つにてあらん。もし死なば、多くの実を結ぶべし」
一粒の麦とはずばりイエス・キリストのこと。
イエスが死ななければあなた方の罪は許されていないけれど、イエスが全人類の罪を背負って死んだからこそ、あなたはこうして暮らして行けるんですよ。ということを示しているのではないでしょうか?

これを猫目狩りに置き換えると、
『あなたがこの世で選ばれた者にも関わらず、身を捧げなければ、ただ一人の人間以上のものではないけれど、あなたが身を捧げれば数多くの命が実りを結ぶ』
という風に読み変えられませんか?
世界を救う、選ばれしリョウ。確かにリョウはとてつもなく大きな者を失ったかもしれない。でも、リョウは身を捧げ、多くの命に実りを与えた。

そういうことをあそこでマリアは言いたかったんじゃないのかな?
なんだかわけの分からない説明になってるけど(汗)、僕の中ではやっとあの言葉の意味が納得出来ました。
初めて読んだ時から数か月。ようやくです。

それにしても、猫目狩りって奥が深け~!!

猫目って極めれば極めるほど面白いかも。


やっぱり橋本さんはすごいよ!
厳密にすごい。厳密に!(←これ分かる人コメよろしく笑)
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-09-21 03:34 | 日記 | Comments(2)
Commented by るうと at 2007-09-21 04:19 x
むぅ、するどい考察ですね、さすがくみちょー。
私は「何にも身を捧げずにいればただ一個人として消えていくが、何かに身を捧げることであなたという存在もその中に生き続ける」と考えてました。そっかー、イエスの贖罪だと考えるとそうなりますね。
っても猫目狩り、まだ読んでないんですけどね。早く届けー!

田島くんかわいいよ、田島くん(笑)
Commented by ロク at 2007-09-21 14:07 x
むー。するどい・・・。でも自分は猫目狩りを読んでない・・・。
どうもロクです。百日咳で学校へ行けないロクです・・・・。
僕は上の文をこうかくかと・・。
「貴方がこの世で選ばれた者なのにみをささげないということはたった1人以上の人間以上でもない。でもあなたが身を捧げればあなたは数多くの命が実りを結び多くの命が生まれることになる。それはあなたにとって、とても良いことだ。そしてあなたはその実りのなかでまた生きていくことになる。そうあなたは永遠の命になるのだ」
こんなかんじになりますかね・・。小説家(といってもまだ出版社にもだしてませんが)をやってるとこういうかんじになるんですよね。
まあ僕が書くとこんなかんじになりますかね。
駄文かいてすいません。
それでは~
<< Happy birthday! ノラや >>