作家の橋本紡先生のファンサイトブログ。ファンサイトである「紡唄~tsumugiuta~」のブログ部分。ファンサイトはリンクに貼ってありますのでぜひ覗いてあげてください。
by yyuuta2003
カテゴリ
藤木唯bot
以前の記事
リンク
紡唄~tsumugiuta~
ユウが運営する橋本紡さんのファンサイト。「橋本紡ファンサイト」のリニューアルサイトです。チャットルームや掲示板などどんどんご利用ください。
携帯の方は↓の携帯サイトから。

紡唄~tsumugiuta~携帯サイト
携帯用のサイト。PCサイトをそのまま携帯用に変換しただけですので、見づらい所が多々あるかもしれません。いつか携帯専用サイトを作りたいなと考えています。

「紡唄(橋本紡ファンサイト)コミュ」
mixiのコミュニティーです。皆さんぜひ参加してください。mixiをやっている方はもちろんのこと、やっていない方も招待状を送りますのでぜひ!希望者はメールにて。

橋本紡オフィシャルblog
敬愛なる橋本紡先生のオフィシャルブログ。

橋本紡おふぃしゃるsiteもどき 
まなみさんとそのお友達によるサイト。好きなキャラアンケートも実施中です。

@YuiHujiki_bot
上にも表示させていますが、「リバーズ・エンド」の藤木唯のbotです。詳しくはこちら



ブログ
君の片手に似合う本~The book becomes your one hand~
自分と、漣さん、火澄さん、まなみさんの4人で運営している共同ブログ。本の紹介や、読んだ本の感想などを書いています。良かったら遊びに来てください。

橋本紡おふぃしゃるblogもどき (注:偽もの!)

はるばーもんど
セラさんによる、橋本紡さんとマンガハヤテのごとく!を特別扱いしつつ、気に入ったものの感想をすき放題に書き綴ったブログ。
ブログタイトルの由来が素敵です。



総カウント数

本日のカウント数

昨日のカウント数
検索
最新のトラックバック
BALLAD 名もなき恋..
from 「BALLAD名もなき恋のう..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
巨乳?それとも美乳?AK..
from AKB48板野友美 浴衣から..
巨乳?それとも美乳?AK..
from AKB48板野友美 浴衣から..
「もうすぐ」橋本紡
from 粋な提案
猫泥棒と木曜日のキッチン..
from 粋な提案
九つの、物語 橋本紡
from 粋な提案
彩乃ちゃんのお告げ 橋本紡
from 粋な提案
猫目狩り(上・下) 橋本紡
from 粋な提案
ひかりをすくう 橋本紡
from 粋な提案
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

第1回アンケート結果!
2時になりました。
昨日の結果を見てみましょうか。

半月アンケート

投票してくれた方ありがとうございました。昨日の参院選じゃないけど、投票率いくつだったんだろう(笑)。

さて結果はご覧の通り4巻が1位と、なんとまぁ予想どうりの結果となりました。
ん? ということは裕一&里香より夏目&小夜子の方が好きということか?

あぁ、でもそれとは違いますね。どっちが好きと言うより、裕一と里香が歩むかもしれない道、それを示しながらも、最後までずっと幸せな2人が描かれることで……やっぱやめた。うまく書けないし、今更僕が書く必要はないですね。半月を読んだみんなの1人1人の心の中に答えがあると思うので僕がごちゃごちゃ書くのはやめます。

とにかく4巻は素晴らしいです! 実は僕も4巻が1番好きです。
夏目の今までの行動の理由、そして夏目という人物の有様がよく分かった所だし、なんと言っても小夜子のほにゃほにゃが大好きです♪
敬語使ったりするところとか。
あの電話のシーンが半月の中で一番好きなシーンなんです。それからロールキャベツとか。ホットミルクも(笑)。
あそこを読む度に猛烈にロールキャベツを食べたくなるのは僕だけじゃないはず!
皆さんは好きなシーンとかありますか?

ともかく4巻が一番感動! もはや涙なしでは読めないよね……。
特にドラマCD聞いた後なんかに読むとやばいことになります。いや、ドラマCD聞いた時点で相当やばいけど……(汗)。


それから4巻は小夜子話だけでなく、裕一が屋上から里香の病室に侵入するシーンもあります。

「ずっとそばにいて?ずっとずっとさ、そばにいていいか?」
「そんなに長くないよ」
里香は細い声で言った。
「でも短くもないよ」
(『半分の月がのぼる空4』)

うわ~……。すごい。やっぱすごい。

暇になったら、半月の名言集作ります!良い言葉たくさんあるもん。例えば適当に選んだ4ページだけでも、

「当たり前だ」
断言しておく。
「オレは優しい男だ」
楽しいね、吾郎くん。
「よう、奥さん」
「やあ、旦那さん」

「一日でもいいからさ。一分でも、一秒でもいいからさ。できるだけ長く生きてくれよ。頼むよ小夜子」

(『半分の月がのぼる空4』)

あぁ、だめだ。全部取り上げたくなってくる……。
その前に、この4ページだけで涙出そうになったんですけど……。

半月って読む度に何か考えさせられるし気がつかせてくれる。
こういうことですね。
ちょうど1年前の今日の日記です。


ところで、次のアンケートのお題募集します!この機会にこれみんながどうおもってるか聞いてみたい!というのがあったら教えて下さい。良いのがあれば採用します。


>イザヤさん
僕は携帯用の掲示板で曲を取ってますよ。ただしそのままじゃ聞けないんで、形式変える必要があります。エクスポートすればwaveになるので、そのままか必要があればMP3に変えます。慣れれば早いです。
ただしエクスポートできるようにするためには2000円くらいの……名前度忘れしたけど、なんとか7.0を買う必要がありますが。

>SOLEさん
ファイル交換ソフトですか―(笑)。MXですか? それともwinny?
僕も一時winny使ってましたよ。まだ世間で話題になる前に。
ただ回想が遅くかなり時間が掛かったので今は使ってません。音楽だけならなんとでも方法あるし。

>マサモリさん
本はいちいち数えてないんで分かりません……。でも高校入ってからだけでも200以上は読んでると思いますよ。月6冊で200くらいですからね。一時期ハマッて毎日1冊読んだりしてたし。

朝日見つかりました?
>ソラさん
そいつ週6でバイトやって月10万稼いでましたからね。そんな金いったい何に使うんだって話です。
だから羽振りがすごくいい(笑)。なんでもポンポン買ってるし。
でももっとすごい奴いますね。
こいつも何千曲も入れてるんだけど、90%以上アニソン(笑)。
それ系に60万くらい使ってますよ。1000円で1ポイントたまる、そういう店のカードに、300点以上溜まってるんですから(笑)。
最初みた時目を疑いました。
沖縄って朝日ないんですか! 知らなかった。でも朝日がなかったら何新聞があるんです?

>森田さん
ウイルス大丈夫で良かったですね。僕のとこそういうの入ってないので侵入されたら一発でアウトでした。

>うたさん
そうですよね―。あぁびっくりした(汗)。
でもそれでも凝ってると思います。うちなんかただファイリングして置いてあるだけです。僕以外で読んだ人いるのかな?

>アキラさん
チャット楽しかったですね。ぜひまたやりましょう。
お題、ぜひ考えてみて下さい。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-30 03:17 | 日記 | Comments(5)
ちょっとお遊び&朝日新聞に「図書館が、ここに。」について掲載!!
今、チャットルームでチャットやってます。

チャットルームでチャット。うーん。チャットルームでチャット以外のことできるのか?

というバカなことは置いといて、暇な方はぜひ遊びに来て下さい。


さて、先週くらいのチャットを見てて、半月のどの巻が好きというのは人によってだいぶ違うことがわかりました。
そこで! アンケートを実施!

『「半分の月がのぼる空」で一番好きなのは何巻ですか?』

結果が楽しみです。

ただしファンサイトにあるアンケートとは違い、とりあえず結果が知りたいだけなので、期限を設けました。7月31日の午前2時までです。
つまり僕が明日の記事を書く時までですね。

それではたくさんの投票お待ちしています!!
ちなみに1巻から8巻まで順番に並んでないのは気にしないで下さい(汗)。どうしても直せない……。

「半月アンケート」


これいいですね♪ ネタが無いときに最高♪(笑)。 また違うテーマでやるかもしれません。というかやります! いっぱいやって、ファンサイトのコンテンツにしたら面白そう。



っとここで吟さんから新情報!!
今日の朝日新聞に橋本さんのことがでっかく載ってます!!
図書館が、ここに。についてです。写真もばっちり(笑)。これはかなり感動……。
それにしても、他の学校懲りすぎだろー。
うちの学校なんか……。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-29 23:06 | 日記 | Comments(8)
LIZARD
今日やっと本屋に行く時間があったので行ってきました。目的は前に言っていた洋書です。
なんか「のだめ」の英語版とかデスノートの英語とかあって面白かったです。
で結局1冊買いましたよ。
「lizard」
日本語でいうと「とかげ」。吉本ばななさんの小説です。
他にも色々面白そうなのがたくさんあったし、ナインストーリーズと迷ったんですけど結局これになりました。
なぜかというと、「ナインストーリーズって面白いのか?」という疑問が頭を駆け巡ったからです。苦労して英語で読んで面白くなかったら骨折り損のくたびれ儲けですからね。それに比べて吉本ばななさんのは面白いと分かっているので安心です。
せっかく洋書読むのに日本の作家でいいのか? という葛藤もありましたが(汗)、まあいいやということに。日本人のを、先に英語で読んでそれから日本語で読んでも面白いかなと。答え合わせ?にはばっちりですからね。なんてたって、日本語が元なんだから。

買う時店員が少し迷ってました。どうやら洋書はバーコードでピッとはいうわけにはいかないらしい。
そしてなんかこちらを横目でチラチラみてました。そんなに洋書売れるのって珍しいのか?
あと「カバーをおかけしますか?」と聞かれたとき『この人外人で英語しか喋れなかったらどうしよう』という雰囲気を感じたのは僕だけかな?
どっからどうみても100%日本人だから!


そして少し読んでみましたよ。
いや~、すごいですね。今まで学校とかで読まされて来た文章がどんだけ特殊かがよく分かりました。教科書とか入試に出て来る小説なんか小説っていえません。なんというか、きれいな表現ばっかだし必ず道徳が入ってるし。何回か学校で副教材として英語の本読まされたことあるんですけど、ノアの箱船などだったり、シェークスピア(もちろんだいぶ簡単になってます)だったり。どれも高校教材として作られたものですからね。不適切な表現など全く載ってないし、物語として面白くもなんともない。日本人の英語力がどうのこうの言ってるけど、こういうのが問題なんだと思います。こんなのだれも読みませんよ。

それに比べてこの本はすごいですよ。いろんな表現使ってるし、しかも最初からベッドシーンがあるんですから(笑)。学校のを読んでいるだけの人は一生出会わないでしょうね。こういうのは。
しかも吉本ばななさんはこういうシーンは柔らかくソフトなタッチでさらりと書くので、全然嫌じゃないしかえって作品に深みを与えるのですが、英語はそういう婉曲表現ができないせいかストレートです(笑)。
she lay there on top of me,pressing her face into my chest,right below the collarbone.

ある一節ですがすごくないですか?
she lay there~なんかおいおいって感じです(笑)。
それでも文章全体としてみたら全然嫌味がないのはさすが吉本ばななさんと言ったところでしょうか。

ともかく、結構面白いです。思ったよりスラスラ読めて驚いてます。単語は難しいの多いですけどね。電子辞書がない僕には結構辛いところではありますが、その他は今の所そこまで難しくはありません。

しかし一番長い話から読み始めちゃったんですよね(汗)。一番短いやつの倍以上ある……。読む時間があまりない上にスピードが遅いのでどんだけ掛かるんだって感じです。多分チボー家を初めて見たときの裕一と同じ気持ちになってると思います(笑)。
ゆっくり読めばいいよね。


今、回想シーンでなかなか大変です。会話の方が分かりやすいのに!
吉本さんも独特の表現使うからな……。これからどうなっていくことやら。


>ソラさん
4000ですか……。すごいですね。いったいどうやったらそんなに溜まるんですか!
まぁ、周りにipodに4000以上入れてる人が約一名いますが。そいつのTSUTAYAの借り方すごいです。適当にみてバシバシカゴに入れてます。この前20枚近く一気に借りて店員に呆れられてました(笑)。
ソラさんのおすすめ今度聞いてみますね。

>アキラさん
ipodはiTune?を開いてヘルプ押せば「ipodの使い方」とかってでできますよ。僕も使い方分からなかったのでそれでマスターしました。
頑張って下さい。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-28 03:16 | 日記 | Comments(4)
夏色!
「夏色」最高です!
すばらしいです!!

今日昨日入れた曲を適当に聞いていたんです。それでこれを聞いてるとき、歌詞を半月と結び付けた瞬間、これすげ~と思ってしまいました。半月にぴったりじゃん!って感じで。
別に半月だけじゃなくてなんにでも当てはまりそうだけど、裕一と里香の、この歌詞の様子がありありと思い浮かんで来ました。
だってだって

「この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せてブレーキいっぱい握り締めてゆっくりゆっくり下ってく。」

「そうだいつかのあの場所へ行こう」

「この細い細い裏道を抜けてだれもいない大きな夜をみながら線香花火にふたりでゆっくりゆっくり火をつける」

やばくないやばくない?
歌詞だけじゃ分からないかもしれないけど、曲聞きながらだとやばいです。
いつかのあの場所へ行こう。もちろん砲台山のことです。

3つめの線香花火の歌詞。2人が五十鈴川の川原で線香花火をやってる姿が目の前に広がってるんですけど(笑)。

そして、一番すごいのが最初のやつです。もう一度歌詞を見てください。
「この長い長い下り坂を君を自転車の後ろに乗せてブレーキいっぱい握り締めてゆっくりゆっくり下ってく。」
それでは、次のを読んでみましょう。

「乗れよ。ふたり乗りで下りちまおうぜ」
~略~
そして坂を下ってく。
ブレーキをかけながら、ギイギイと悲鳴みたいな音を響かせながら、下ってく。

(『半分の月がのぼる空6』より)

やばくないやばくない?すごくない?すごすぎない?(壊)
ほんとに壊れてます、僕(笑)。
もうずっとエンドレスで聞いてます(笑)。

狙ったかのようにそっくりですよね。

はぁ。すごいわ~。

>アキラさん
あれは冗談で言ったので大丈夫ですよ(笑)。
僕だってブログ書くの楽しいですし。これからも頑張ります。取りあえず目先の明日ですね。いったい何を書けばいいんだ……。

>マサモリさん
マサモリさん初めまして―。最近お初の方が増えてうれしいです♪
お互い受験大変ですね。特に夏休みは。一緒に頑張って行きましょう。

ともかくこんなサイトを見つけてくれてありがとうございます(笑)。ここは熱心な橋本ファンが多いので良い交流の場になると思いますよ。これからよろしくです。

それからメールの件ですが、全然問題ありませんよ。メールはしたい人が勝手に出すって感じですから。実際メールまでくれる人はそんなにはいませんし。6、7人くらいかな?
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-27 03:26 | 日記 | Comments(1)
眠い!!
やばい!! まじで書くことなくなる。

今日は家に帰って来てからちょっとipodいじってました。その結果やっと100曲越えました。あ、でも60曲くらいは勉強の教材のCDですけど(笑)。
僕はあまり音楽聞かないんですよね。親も聞かないので車や家でも流さないし、小さい頃から音楽と関わる機会がすくなったからかもしれません。
そんな僕がなぜipodを持っているというと……まぁ色々あったからなんですが、自分でも猫に小判だと思います。
ある程度は聞くから音楽プレーヤーは必要だけど、2ギガは明らかに要らない……。
今だってまともに入ってる曲60くらいだし(汗)。まぁお金をケチってタダでダウンロードしてるので手間がかなりかかるというせいもありますが。
今度まとめて借りてこようかな。

で、色々追加してたんですが、なんか昔の曲ばっかのような……。
だって、
「心の旅」「青春の影」「少年時代」「僕が僕であるために」「ラブストーリーは突然に」「亜麻色の髪の乙女」「もう恋なんてしない」「ダイジョウブ」「time gose by」「負けないで」「tomorrow」「いとしのエリー」

うーん……。(汗)
それに加えて、
「black bird」「let it be」

ご存じの通りビートルズであります。
let it beは良いですよ!

あと僕チューリップが好きかも。
『かも』というのは少ししか聞いていないからなのですが……(汗)。

明日にでもなにか借りて来るかなぁ―。


曲とかなにかおすすめあります?


さてコメント返し……。
コメント返しは溜めてはいけないんだと今物凄く反省しています。
すごい数なんですけど?
Don`t put off till tomorrow what you can do today.ってやつですね。まさしく……。

>うたさん
ということはもう90人集まったのでしょうか。
すごいすごい。橋本ファン(半月ファン)がそれだけいるってことですもんね。

>ソラさん
確かに6万もかけて行く人はいないでしょうね(笑)。でも北海道でもそんなに掛からないんじゃないかな? 分からないけど。沖縄が金銭的にも一番つらそうですね。
あ、でも僕もっとかかってる……(笑)。

>たくやんさん
たくさんさん初めましてー。

おお、当ブログ3人目ですね。うたさんいれたら4人目だけど。
ぜひ楽しんで来て下さい。
あと5人行けば1割がこのブログ見てる人になりますね! 他にいません?

>通りすがり さん
初めましてー。

リバエンの画集のは買った時即刻読んでます♪
あれ、少し驚きでしたよね。 after daysは日本語だったのに画集では英語になっていて。

そういえば今まで言ってなかったけど画集の「めいどきっさばんざい」は英語なんです!
画集買った人だけの特典ですね(笑)。

>アキラさん
ちょっと!ちょっと(ちょっとw)

さりげなく唯一って……。いったいどこまで本気なのか分からないけど(笑)、きっと探せば良いことありますよ!(と励ましてみる)
でもアキラさんの毎日に少しでも元気を与えられているならこれほどうれしいことはありません。(初めにメールにも書いた気がするけど。)
うーん。でもこれで不定期更新に切り換えられないですね(笑)。締切り前の作家のようになんとか頑張ります(笑)。

>吟さん
やっぱり皆さん朝が多いんでしょうかね。
てっきり真夜中に読んでるのかと思った(汗)。
確かにネタ切れはきついですけど、ブログ書くのは結構楽しいので大丈夫ですよ。一日中縛り付けられてる今は特に(笑)。
テスト頑張って下さいね(笑)。あ、でももう終わってるか。


ふぅー。長かった。もう4時……。
これからコメントはその日のうちに返します……。あい。


あ~~。明日何書こう…………。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-26 03:53 | 日記 | Comments(4)
感謝御礼。なんか変?(笑)
ちょっとひとつ疑問に思うんですけど、皆さんって何時くらいにこのブログみてくれてるんですかね?
というのも、昨日午前2時頃アクセスみたら5だったのに朝9時頃みたら20近くあるんですよね……。いったい何時に見てるんだ?って思いました(笑)。これも夏休みの力?。
ま、そういってる僕もなんですけどね。今3時半だし(笑)。

なんか夏休みに入ったせいかアクセスが増えています♪ 多分今日は最高記録を更新しました!
ありがとうございます。うれしいです、が、いや本当にうれしいんだけどプレッシャーが……。この状況であと30日以上書けるか……。
うん、とにかく頑張ります。


さて話は変わりまして、今日息抜きも兼ねて本屋で洋書見てきました。いろんなのあって驚きました。銀河鉄道とか高瀬舟とか。あと蛇にピアスなんかあってびっくり。
それからキッチン! 吉本ばななさんの。噂には聞いていたけどまさか本屋にあるとは。
キッチンにしてみようかな……。でも日本語で読んじゃってるんですよね(汗)。ハリー・ポッターと同じ道を歩みそう。
他に良さそうだと思ったのは「エルマーとりゅう」とかですね。読み易そうだったし。まぁ、これも日本語で読んでるんですが(汗)。
シャーロックホームズなんか絶対よめなそうだし、村上春樹さんなんか絶対無理だし……。

ん―、どうしよう。ここは普通に星の王子様かな―。

ナインストーリーズはありませんでした。明日もう少し大きい本屋にいってみます。
でも日本語で少し読んでみたんですけど、英語で読める気がしない……。


コメント返しなんですが、今日遅いし明日早いので明日にさせて下さい(汗)。明日は絶対書きますんで!(汗)
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-25 03:42 | 日記 | Comments(3)
チャットと英語
先ほど何気なくチャットルームを覗いたら人がたくさんいて驚きました。チャット会以外でまともに使われたのは初めてでは?(笑)
でもうれしかったです。
チャット会の予定がないのに、たまたま何人かが集まってチャットが始まる。
ファンサイトの目指すところだと思うし、そんなサイトを作りたいと思っていました。
少し近付けたのかな?
これからも遠慮なくバンバン使って下さいね。
それにしても、30分も参加してなかったんですけど楽しかったですね。なんか急にチャット会やりたくなりました。
日曜は塾が7時に閉まるので、そこならなんとか……。
でもみんなは今日やってたんですよね(汗)。

話は全く変わって、今英語の本を読もうかなぁ―なんて思ってます。
多くの英文を読んだ方がいいし。でも学校とか塾の教科書みたいなのは絶対に嫌なので小説ということに。
息抜きにもなると………なればいいなぁ―(笑)。かえってストレスたまりそう。
なにかおすすめありませんか?

英語の本といえば、高1の時に「ハリー・ポッター」を原文で読んで途中で投げ出したという苦い経験があります(笑)。で、でも、少しは読んだんですよ!
第2章の途中くらいまでは……(汗)。

でも実際ハリー・ポッターはそんなには難しくないです。もともと児童文学で、子供向けに出版されたものなので難しい表現とかあまりないですし。思ったより読めてびっくりしました。
でも、一度日本語で読んでるんで面白くなかったんですよね。内容分かってたし、わざわざ英語で読む必要ないじゃん!って感じで。
まぁ、日本語で読んでたからこそなんとか読めたんでしょうけど……。


僕もナインストーリーズ読んでみようかなぁ―。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-24 03:25 | 日記 | Comments(2)
トークライブ
さて予告通り例のトークライブについて書きましょう。


この前トークライブを断念してから、僕は一抹の不安を覚えました。それは、はたして人が集まるのか? ということ。
だってトークライブなんてよっぽどのファンじゃなきゃ行かないでしょ?
例えば、僕が橋本さんの次に好きな電撃の作家は時雨沢さんなんですが、時雨沢さんが東京でトークライブをやるとしても僕はまず行かないと思います。数十分で行ける東京でこれです。
よほどじゃないと三重以外の県から来る人はいないと思います。
実際このサイトの住民?ですら2人しか行かないみたいだし。
去年のサイン会も100人くらいしか来ていませんでした。東京の人口は1000万人。日本人口の10分の1を抱えている大都市東京ですら100人です。
はたして伊勢で人が集まるのか……?

60人集まっていい方だと思う……。


というようなことを書こうと昨日頭の中で考えていたのですが、ブログを見て予想が外れていたことが分かりました。どうやらあっけなく60人集まったらしい……。
半月舞台の伊勢の力なのか、自利利他の影響なのか。

さて90人集まるかな?


>アキラさん
そうですね。
さっきからこのブログ見てる方は2人しか行かないと書いてますが、実際のところは分からないんですよね。
もしかしたら向こうで出会うかも?(笑)

>うたさん
60人いましたか。ちょっと意外でした―。
>うにさん
本当にそうですよね。
僕も橋本さんがあんなブログをやってなかったらここまで好きになれなかったかも。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-23 01:49 | 日記 | Comments(4)
彩乃ちゃんのお告げ 夏花火編
久しぶりの早い更新。昨日の読んでない人は一つ戻ってどうぞ。

えっと、例のトークライブについて書こうと思ってたんですけど、明日に持ち越し。


彩乃ちゃんゲットしましたー。「彩乃ちゃんのお告げ 夏花火編」

すっごく良かったです!もうこれ傑作中の傑作ですね。読み終わったあとしばらく動けなかった。それぐらい良かったです。本になったら、橋本さんの中で一番のお気に入りになりそう。

さて夏花火編、なんと予想に反して第一話のあとの話でした。智佳子と別れたあの後のお話です。
今回の主人公は小学5年生の佳奈ちゃん。最近のは大人を扱うのばっかりだったのですごく新鮮でした。彩乃ちゃんのあの能力もばっちり効いていました。
個人的には、あのマニキュアを大事にしていたのがうれしかったですね。
そしてなんといっても、最後がうますぎる!きれいすぎる! ラスト2ページが!

「誰かの人生に関わって、ちょっとだけ方向を変える。それでみんな、少し幸せになる」

なんとなく引用。
彩乃ちゃんのラストにはぴったりの言葉だと思います。
そして、

「マニキュアとペンダントと指輪」

個人的にうなってしまったところ。なるほど!と。


とにかく彩乃ちゃん素晴らしいです。最後の6文がさらに素晴らしいです。花火での出来事も、 父親と母親のあの場面も素晴らしすぎます!!
なんか壊れてきましたね、僕。
秋に単行本として出るから買わなくてもいいのに買ってしまいました。目の前には彩乃ちゃんのお告げ、石階段編、夏花火編が並んでいます。胸が高鳴る、頬が緩む!(笑)
半年くらい前に「彩乃ちゃんのお告げ」を読んで、これはすごい!と興奮したけど、きっとそれっきりだと思っていました。しかしなんと第3話まで続き、さらには1冊にまとめられます。
橋本さんに大感謝。

なんか幸せだわー(笑)。



ところで、花火が朝から打ち上げられるのって良くないですか? 僕はあれがとても好きなんですが。祭りだ!って感じがするし。
実を言うと僕はかなりの花火好きです。しかしここ数年全然見ていません。というのも、数年前に地元の花火大会が中止になっちゃったんですよね。いくつかの花火大会が合体し、規模を大きくしたんです。それは良いんですが、場所がかなり遠くなっちゃったんですよね。1年目はたしか小学生なので行けたんですが、中学高校となると部活やらでいけなくなってしまったのです。

それから花火と離れて数年。
しかし、今年から地元の花火大会が復活します!!
それを聞いたときかなりうれしかったです。
そしてその日にちがたしか、8月5日。
トークライブを蹴った大きな要因になったことは否定しません。

もう見ることはないと思っていたあの場所での花火。とっても楽しみです!


あー忘れるところでしたが、夏階段編、第一話を読んでない方は控えた方がいいと思います。
一応読んでない人も楽しめるようにはなってるけど、やっぱり第一話を読んでからの方がいいと思います。そうじゃないとたぶん面白さ半減すると思う。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-22 21:47 | 日記 | Comments(0)
トークライブ
うぐぅ……。

これだけで理解した方、すごいです(笑)。
最近よく出て来るあのことです。


ま、それはおいといて、トークライブですがやはり断念しました。さすがに高3の夏、厳しいものがあります。お金もないですしね。
たくさんの方が行くのであれば考えたんですが2人だけみたいですし……。
それに、去年サイン会をやり、今年トークライブ。じゃあ来年も何かやってくれるだろうという全く根拠のない確信からでもあります。
あと、会うのが少々気まずかったり……(汗)。

ま、そんなわけで僕は行けませんけど、ソラさん、アキラさん、ぜひ楽しんで来て下さい。

オフ会はまたいつかやりましょう。
しかしトークライブで行く人2人しかいないのにオフ会来る人いるのか……。
オフ会やりたいという人は何人かいるのだけれど。
[PR]

by yyuuta2003 | 2007-07-21 02:20 | 日記 | Comments(2)