作家の橋本紡先生のファンサイトブログ。ファンサイトである「紡唄~tsumugiuta~」のブログ部分。ファンサイトはリンクに貼ってありますのでぜひ覗いてあげてください。
by yyuuta2003
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
藤木唯bot
以前の記事
リンク
紡唄~tsumugiuta~
ユウが運営する橋本紡さんのファンサイト。「橋本紡ファンサイト」のリニューアルサイトです。チャットルームや掲示板などどんどんご利用ください。
携帯の方は↓の携帯サイトから。

紡唄~tsumugiuta~携帯サイト
携帯用のサイト。PCサイトをそのまま携帯用に変換しただけですので、見づらい所が多々あるかもしれません。いつか携帯専用サイトを作りたいなと考えています。

「紡唄(橋本紡ファンサイト)コミュ」
mixiのコミュニティーです。皆さんぜひ参加してください。mixiをやっている方はもちろんのこと、やっていない方も招待状を送りますのでぜひ!希望者はメールにて。

橋本紡オフィシャルblog
敬愛なる橋本紡先生のオフィシャルブログ。

橋本紡おふぃしゃるsiteもどき 
まなみさんとそのお友達によるサイト。好きなキャラアンケートも実施中です。

@YuiHujiki_bot
上にも表示させていますが、「リバーズ・エンド」の藤木唯のbotです。詳しくはこちら



ブログ
君の片手に似合う本~The book becomes your one hand~
自分と、漣さん、火澄さん、まなみさんの4人で運営している共同ブログ。本の紹介や、読んだ本の感想などを書いています。良かったら遊びに来てください。

橋本紡おふぃしゃるblogもどき (注:偽もの!)

はるばーもんど
セラさんによる、橋本紡さんとマンガハヤテのごとく!を特別扱いしつつ、気に入ったものの感想をすき放題に書き綴ったブログ。
ブログタイトルの由来が素敵です。



総カウント数

本日のカウント数

昨日のカウント数
検索
最新のトラックバック
BALLAD 名もなき恋..
from 「BALLAD名もなき恋のう..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
巨乳?それとも美乳?AK..
from AKB48板野友美 浴衣から..
巨乳?それとも美乳?AK..
from AKB48板野友美 浴衣から..
「もうすぐ」橋本紡
from 粋な提案
猫泥棒と木曜日のキッチン..
from 粋な提案
九つの、物語 橋本紡
from 粋な提案
彩乃ちゃんのお告げ 橋本紡
from 粋な提案
猫目狩り(上・下) 橋本紡
from 粋な提案
ひかりをすくう 橋本紡
from 粋な提案
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サイン会の詳細などなど
しばらく更新していない間にまた連載がたまってきたのでぽつぽつと。

○「大富橋」(別冊文藝春愁2月号)
この作品は今の自分の境遇と同じでかなり通ずるところもありました。
もちろんあんなに頭良くないけどさ(笑
久しぶりの男の子。少し切ない物語でした。

○『家飯Recipes of my life』第9回「あんこう鍋」(新刊展望)
あんこう鍋! 突然だけど、あんこうっておいしいよね? なぜか家族のうちで僕だけしか好きじゃないのです。なぜだろう……。
うん、家飯はやっぱりすごい!

○「放課後」(?) (電撃マガジン3月号)
小説ではなくエッセイです。
高校時代の思い出話みたいな感じです。なんか、青春(?)しちゃってます。紡さん。
自分の身にはああいう思い出話ないよなぁー。エッセイ中に出てる保健室の先生みたいな感じで理不尽な目にあったことはあるけど。

今回のエッセイは内容もすごく良かったんですけど、背景の写真がすごくよかったです。
と思ってみてみたら、「photo 橋本紡」
まじかー。
あれかな。芸術的才能のある人ってやっぱり違うんだな。うん。


それから、小説新潮4月号より短期集中連載が始まるようです。
今まで文芸雑誌の連載を見逃していた方もこの機会にぜひ。


さてさてさてさて。またもや紀伊国屋書店新宿南店でサイン会が開催ですよ!!

■日時 3月15日(土) 14:00~
■会場 紀伊國屋書店新宿南店7F(新宿タカシマヤ5F)連絡口特設会場
■参加方法 ◎3月5日(水)より、紀伊國屋書店新宿南店3Fカウンターにて『九つの、物語』(集英社、税込1,365円)をお買い上げの先着100名様に整理券を配布いたします(お電話でのお申込みもお受けいたします。当日までに書籍をお買い上げいただき、整理券をお受け取りください)。
■お問合せ 03-5361-3301(10:00~20:00)



3月15日。試験とぎりぎりかぶらなくてセーフ。今のところ行けそうです。
問題は整理券をもらいに何時に買いに行くかだよなぁー。学校がないので朝一に買いに行けるけど、整理番号1番っていうのもなんか……。ちょっともったいない気もする。20番くらいがいいけど、5日に買いにいくと10番以内に入れられそう……。
それともここは1番をとって勇者になるべきか?
悩む悩む。
あと紡さんと話す時間も少しあるみたいですが、何を話すべきだろう……。
というか身を明かすべきか? 無難に過ごす……ってわけにはいかないだろうなぁー。
名前覚えられてるくさいし……。
あぁ~。やばい。前回のサイン会より緊張しそう。つかもうしてる(笑)

ところで、行く人結構いるのでしょうか? もしよかったらプチオフ会しませんか?
行く予定の人はぜひコメントをばしばしと。お初さんの方もどうぞお気楽に。紡さんファンと話せる機会ってそんなにないからね。
mixiのコミュにも書き込む?



ブログ及びファンサイトの更新をサボっているにも関わらずサイトが一人歩きしているようです(苦笑)。
橋本紡でググッたらすごいことになってました。しかもついにファンサイトがブログを抜きました。これぞ真の姿でしょう(笑)。
携帯の検索ではオフィシャルブログも抜いちゃってるみたいですし……。mixiのコミュもあと少しで50人。なんかすごい。
これからもよろしくお願いします。


最後に、たぶん知ってる人が多いと思いますが、ひとつ情報を。紡さんとはほとんど関係ないですが。

イラストレーター“超肉"の世界が、一冊の画集になって登場。
★2008年3月26日発売予定★
超肉画集 新月-SHINGETSU- The Art of CHOUNIKU
A4変型/ハードカバー/オールカラー120P/定価2,940円
『半分の月がのぼる空』でおなじみの人気イラストレーター“山本ケイジ"が、もうひとつのペンネーム“超肉"として描き綴ってきたイラストから、 選りすぐりの作品320点超を豪華収録。また、特別寄稿として、ハセガワケイスケ書き下ろし『しにがみのバラッド。』掌編も掲載!



コメント返しですが、申し訳ありませんが前回の記事からということにさせてください。ごめんなさいです……。

>識さん
な、なんとか生きてます……(笑)。
しばらくはこんな調子になりそうです。

>吟さん
まぁチャットとかも参加してないからね。
といってもまだ2ヶ月しかたってないよ(笑)。

>ソラソノヒトさん
ソラソノヒトさんはじめましてー。えー、「ソラ」は先客がいますのでこっちで呼ばせてもらいます(汗)。
文芸雑誌の情報はどこから……というご質問ですが、答えは自分の足で!です(笑)。
基本的にちょくちょく本屋に通って片っ端から文芸雑誌をチェックです。
最近では主要雑誌の発売日は頭に入っているので、その日には必ず本屋に行きます。そして「ちくしょー今月号にはないかー」とがっかりしたり、「うぉお!載ってるじゃん!!」などと心の中で大歓声をあげたりしています(笑)。はっきり言って危ない人ですw。お勧めはできません。
それでも、そのくらい紡さんの作品が好きならばやってみるのも手でしょう。まぁ、そんなことしなくてもなるべくすぐこのブログに書き込むようにするのでここを見たほうが早いかも知れません。
あとはネット経由で知ることも多いですね。オフィシャルブログや他の人のブログなど。
どっちにしろある程度の根性はいると思います(笑)。

それからmixiは僕が招待メールを出すので、僕にメールを送ってください。アドレスは
h_thumugufansite@yahoo.co.jp
です。

他にもmixiやりたい人がいれば送ってくださいねー。

>森田さん
とりあえず前期はおととい終わったよ。
あとは3月12日に後期です。
[PR]

by yyuuta2003 | 2008-02-27 13:14 | 日記 | Comments(8)
連載もブログも溜まってきたしメールチェックしたらスパムが千通。でもお金と時間はたまらない。BOX高すぎ
いくらなんでも間開きすぎかなぁーと思うので書きます。
いやさ、更新マレになって閲覧数が減ってるんならほっとくんだけど、アクセス数前より多いんだもん(汗)。
更新おろそかなのにチェックしてくれている方がいると思うとうれしいです。
でも、今年1年はこんなまれな更新になるかなぁーと……(汗)

それでは、放置していた間にたまってきたので、軽めに感想でも。

○まず、1ヶ月も前になるけど、『九つの、物語』最終話。「コネティカットのひょこひょこおじさん」
出典はサリンジャーの「ナイン・ストーリーズ」 敬意を示して……ってことなのかな。

最終話。どんな終わり方するかすごく気になっていましたが、ふつーの終わり方でした。悪く言えばありきたり? 想像通りというか。お兄ちゃんが消えちゃって、香月君と仲直りしてめでたしめでたし。奇想天外なおちはまったくなし。
それなのに、これだけ心に染みるのはなぜなんでしょう……。 不思議。

「ああ小説とは、と思った。どこかの誰かが書いただけの話。まったくの作り物。それがなぜか、これほど絶妙なタイミングで、心に飛び込んでくる。とても不思議なことだ。そして、とても大切なことだ。」
(『九つの、物語』より)

まったくです。
リバエンは不思議だよ……。そして、とってもとっても大切だよ……。

そして「九つの、物語」。3月5日発売予定。あくまで予定。予定予定予定……。


○『豆』(家飯Recipes of my life)
いやぁ、これぞ男のロマン(ぇ?)。紡さんさすがですよ。わかってますよちゃんと(笑)。
似たような経験、男ならきっとあるはず。

『図書館近くの鯛焼き屋』
んー……。紡さん、また不倫ネタですかい。このあとの「しのび雨」もそうだったけど。
そして「図書館近くの鯛焼き屋」って……。「雨、やみての」のパクリ(っていうのか分からないけど)ですかい!
いやまぁ、作品自体は良いから別にいいんだけど。

「ダ・ヴィンチ」2月号からの連載です。ね?(笑)


○『しのび雨』
これはすごいと思う。傑作だと思う。紡さんて、長編より短編の方が良くないか?とかなんとか思ってしまった(汗)。この思いを吹き飛ばすためにも、ぜひ書き下ろし長編書いてください_(-_-)_(汗)

彩乃ちゃんと肩を並べるかもしれない。彩乃ちゃんはまったりしててさらっとしてるけど、しのび雨はかなり濃い。それゆえ単純にどっちが良いとは言えないけど、紡さんの作品でこういうのは珍しいから新鮮でした。

「小説新潮」2月号掲載です。もちろん速攻買いました。
これで文芸雑誌が10冊になり、1万近くつぎ込んでいる計算に(汗)。まぁ、こなたと比べたらたいしたことないよ。うん。


あとなにかあった気がするけど、思い出せないのでこの辺で。
あ、そうそう、「半分の月がのぼる空プレミアムBOX」ゲットしました。即売されたらしく、なんとアニメイトにも在庫がなかった!
アニメイトの店員が「最近半月の人気高くて関連商品すぐ売れちゃうんですよね」って言ってた!
うれしい! でも在庫なしでショボーン↓ 
他でなんとかゲットできたのでよかったですが。

初回限定生産のため手に入れるのは今のうちです。
つかもう手遅れかも……。最後の望みのアマゾンですら売り切れの模様です…。


あ、それから「彩乃ちゃんのお告げ」のラジオ朗読!
「小説現代」に載っていた短編が、なんとここまで。うるうる。
1つ気に入らないことといえば、朗読者のアナウンサー青木裕子さん。この人あまり好きじゃない……。嫌いってわけじゃないけど、良い印象を持ってない。(←一般的にこういうのを嫌いって言うのか汗)。

それと赤福復活ですねー。よかったよかった。


それではこの辺でー。
[PR]

by yyuuta2003 | 2008-02-06 20:14 | 日記 | Comments(4)